2012年01月10日

美容院に行って対処

髪にエクステが絡んでしまった場合、せっかくの髪型も台無しになってしまいますよね。エクステは一度付けたら1〜2ヵ月は持つと言われています。地毛とエクステの取り付け部分を持たせる為には無理に引っ張ったり髪を絡ませない様にする必要が有ります。また髪の毛を洗って乾かさない内に眠ってしまうと、濡れた髪と枕とで摩擦が起きてしまい、絡まってしまう事が有るのです。人毛で作られたエクステの場合は、シャンプー後にドライヤーをする事が出来ますので、しっかりと乾かして髪型を整えてから寝る様に心がけましょう。また髪の毛の絡みを全体的に防ぐ為には、静電気を予防した方がよく、お手入れする際にも保湿効果があるトリートメントや保湿材を使うと良いみたいです。またブラッシングの際も取り付け部分に気をつけて毛先の方からゆっくり行うようにしてください。
これだけ気を付けたのに髪の毛が絡んでしまったらどうしたら良いでしょうか。絡みをほどこうと無理に引っ張ったりしてはエクステ自体がダメになってしまいます。ちょっとした絡みの場合は、リンスを溶かしたぬるま湯にエクステと取り付け部分を浸し、お湯を髪の毛やエクステに馴染ませていきます。粗めのブラシを使い、エクステの先の方からゆっくりとほどいていってみてください。これで絡まりが取れたらリンスを落として仕上げとなります。ちょっとした絡みであればこれでほどけると思いますが、無理だった場合は美容院に行って対処してもらう様にしましょう。

FX システムトレード
posted by orenosisa at 11:17| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。