2011年07月20日

迷って動けなくなるならば

結婚相談所に行けば誰でも結婚できるのか、というと、そういうわけでもありません。

だからといって、利用する前から諦めてしまえば、運命の相手に出会えないまま一生が閉じてしまうかもしれません。
もしかしたら、本当に自分の人生において出会うべき相手が、結婚相談所を通さなければ出会えない人であるかもしれませんし、「今まで何に対しても積極的になれなかったのに、結婚相談所に入ることには、どうしてか強い関心が持てた」、という人は、そこにいる運命の相手に「呼ばれている」のかもしれません。

自分の直感を信じても良い結果が得られない、ということは確かにあるかもしれませんが、一番悪いのは、そういった可能性のひとつひとつを、中身を改めないまま、つぶしてしまうことなのではないかと私は思います。

「結婚相談所は格好が悪い」「出会い系と同じようなか臭いがするし、利用したくない」と、避けている人もいるかもしれませんが、近年では「ミクシィ婚」などの「出会い系婚」や、フェイスブックでの結婚。
チャットレディとの結婚などが珍しくない時代になりつつあります。こういった時代背景もあるため、結婚相談所もけっして馬鹿にはできませんし、重要なのは「出会い方」ではなく「どんな人と出会うか」です。

もし結婚相談所で、思うような出逢いがなかったとしても、自分を磨きながら、婚カツを真剣に取り組めば、きっとその後もその経験は自分の中の財産となります。

迷って動けなくなるならば、「悩みながら動く」ことをやってみてほしいと思います。もしかしたら、結婚相談所での試行錯誤が、その後の人生を大きく変えることになるかもしれません。

FX チャート
薬剤師パート
posted by orenosisa at 18:23| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。