2011年06月06日

関節痛にも効果

皮膚科等の医療機関ではコンドロイチンを注射にて摂取する事が有るそうです。どんな方達がコンドロイチンの注射を打ちに来るのかと言うと、アンチエイジングを気にしている女性の方が多いそうです。何故コンドロイチンとアンチエイジングなのかと言うと、コンドロイチンの効果には肌のハリや艶、弾力を回復させてくれる効果が期待できると言うので多くの女性はその効果を目当てに行っているそうなのです。もちろん本来のコンドロイチンの効果である関節痛の緩和、神経痛の緩和、肩凝りの解消等にも効果は期待できますよ。コンドロイチンを摂取する場合、サプリメントを使っている人も多いと思うのですが継続させていかなければなりませんよね。その上効果が出るのに時間もかかりそうです。しかし注射の場合、継続して打つのは仕方有りませんがサプリメント程継続させなくても良い事、その上サプリメントと比べると即効性が期待出来る事が挙げられると言う事で注射を選ぶ人が増えているそうなのです。気になるお値段ですが、これは医療機関によってバラバラですので何とも言えませんが大体目安としては1回あたり3000〜4000円位だと思ってもらえれば良いと思いますよ。最近ではコンドロイチンだけじゃなくてプラセンタの方も合わせて注射してもらう人もいるとか・・・。アンチエイジングの為にこれだけ行う人がいると言う事なのですね。またアンチエイジングだけじゃなくて関節痛にも効果が有りますので気になる方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

FX 1000通貨
野菜宅配
posted by orenosisa at 23:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。