2011年04月11日

史上1位の記録

2005年以降行われたゴルフのメジャー大会でタイガーウッズは合計6回もの優勝を成し遂げています。そして史上二人目と言うトリプル・グランド・スラマーに輝いたのは2008年の全米オープンの優勝の時でした。タイガーウッズにとってはメジャー14勝目と言う事になり、記念すべき快挙と言う事になりました。ちなみに史上初のトリプル・グランド・スラマーはジャック・ニクラウスと言うゴルファーです。このジャック・ニクラウスがメジャー優勝をしたのは合計18回だと言います。2008年、33歳時点で14回の優勝をしているタイガーウッズですからもしかするとジャック・ニクラウスの記録を抜くかもしれませんね。もちろんゴルフは勝負の世界ですから、どうなっていくかは分かりませんがその勢いは有るという事に間違いはないでしょう。タイガーウッズが絶好調だったのは2000年の事でした。その後2004年は絶不調のシーズンを迎えましたが、2007年には復調して2000年の成績に並ぶかのような好調ぶりを見せたと言います。世界ランキングについても1位を取る事がとても多く、2位とは物凄いポイント差をつけたと言いますから凄い実力なんだなと言う事がわかると思います。但し2010年にはその1位の座を明け渡す程、成績が落ちてしまいます。これはプライベートでも色んな事があったからでしょう。打撃は大きかったのだなと思います。そして今後、どの様に活躍していくのか、史上1位の記録をどんどん打ち立てていくのか、期待したいところですよね。

FX シグナル配信
中性脂肪 下げる
posted by orenosisa at 14:32| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。